スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お休みします
Mon.15.06.2009 Posted in * カブ日記
久し振りの更新ですが、しばらくブログをお休みします。
拍手や温かいコメントを下さった方々、見に来て下さった方々どうもありがとうございました。

cub001-1.jpg

この1ヶ月間あっと言う間に過ぎて行きました、ほとんど寝たきりになってしまったカブといつも一緒にいます。
最近のカブちゃん 後股に麻痺が出て歩けなりました、数日前までは体を支えてあげれば足を動かすことが出来たのに。。
生真面目で優等生なカブ、チッコはここでしていいんだよと言っても 『ぼくはトイレでしたいんだ 』と私に目で訴えます
抱えながらさせてあげると少ないながらもちゃんと排泄してくれます。抱えると内臓が圧迫されて呼吸も苦しくなっちゃうのに。。
ここのところパパと私が夜間は交代制で看病しています、寝不足なんてどうでもいい、一時でもカブの傍にいたい・・
心臓も呼吸も苦しいけど今を我慢すれば今までのぼくに戻れる、足だってまたきっと動く、ぼくはきっと元気になる!
前向きなカブの気持ちが痛いほど伝わって来ます。その気持ちに応えてあげたいのに治してあげることが出来ないなんて。。
私は張り裂けそうな思いと戦ってます、、21歳という高齢に加え心臓も肺も腎臓もかなり悪くなってしまっているので
薬を使うのは危険だというのが先生の言い分、それなら苦しさだけでも何故取り除いてあげられないの・・(涙)
幼い時に他のニャンコとの接触によってヘルペスウィルスを発症、その後ワクチンで抑えられて来たのですが高齢
のためワクチンを中止、昨年秋から症状が出始めました(ちょうどワクチンの効果がなくなる頃)
でも何とかお薬でだましだまし抑えられては来たけど今はもう難しい状態です。
心筋症で呼吸が苦しいうえに鼻までが塞がって苦しそう。。濡れたティッシュで鼻をこまめに拭いてあげたり意図的に
クシャミをさせたりして鼻膿を出してます。鼻が詰まっているとごはんを食べられないから・・
カブは私もパパもてっちゃんも大好き、まんまもおやつもアイスクリームも大好き、このままずっとみんなと一緒に暮らしたい。。
この写真、毎晩楽しみにしているアイスクリームを夢中で食べ終わった顔です(笑)

06-0103.jpg

慢性腎不全でありながらここまで長く生きてこれたのも甲状腺亢進症という病気があったからだと先生はおっしゃいました。
でも皮肉なことに長年の甲状腺機能亢進症によって心筋症を起こしてしまってます、心臓の薬も効かないくらいになってます。
今までもカブの様子をブログに書こうと思いましたが、書くとなったら病状や経過を詳しく書かなくては気がすまない私です。
ブログを書くのにとても時間が掛かってしまう・・その時間を使う事より傍に少しでもいてあげてカブの手となり足となって
支えてあげたいと言うのが一番の気持ちでした。


先月撮ったお花の写真ですが数枚Upします。
夕方の薔薇、昼間とは違った優しい表情を見せてくれる。
05-2204.jpg

蕾みがいっぱいのアルバメイディランド
05-2102.jpg

ボニカ
05-2403.jpg

ペンステモン
05-2401.jpg

この時間帯の色が好き アーチに絡めたティージングジョージア
イングリッシュローズって気温や陽の当たり具合で色や表情が微妙に変化する。
05-2101.jpg




6月18日 カブ 永眠 
21歳3ヶ月
最後まで頑張ってくれたカブ、本当に本当にありがとう
私達の悲しむ顔は見たくなかったからなんだね。。
体力の限界をとっくに超えてまでも私達の想いに一生懸命応えてくれてたんだね。。
あなたはすごい子だよ
愛情をそそいでもそそぎ足らないくらいカブが好き
世界中で一番好き
カブがいなくなった悲しみと後悔は次から次へ押し寄せて来る、、
カブが亡くなって5日、あの時こうしていたら・・の後悔は止みません
今もごはんとおやつをお骨の前へ置いてます。

強さも思いやりも諦めない気持ちも純真無垢な心も・・
生きる事の大切な意味をカブからたくさん教わった気がします。
私が悲しむ度に喉をゴロゴロならして目を細めてくれていたカブ
ありがとう。。。
いつもカブに言っていた言葉  ずっと一緒だよ
重くて辛い身体からやっと楽になれたんだよね。。

06-19.jpg

カブの最後の顔はとても凛々しくて立派でした。
私達に もう悲しまないで、心配しないで僕は大丈夫、というメッセージが込められている顔です。
写真は残しませんでした、私の心に深く焼きついてます。

カブのことを応援して下さったみなさん、励みになりました。
本当にありがとうございました。
しばらくお休みさせて頂きます m(- -)m


スポンサーサイト
薔薇が咲き出したよ♪
Wed.20.05.2009 Posted in * 日常
わが家の庭にもやっとバラが咲き出しました。
フワフワな花びらが可愛いなぁ。。 
05-1602.jpg


お花の匂いがする?
05-2004.jpg


05-2106.jpg


バラの匂い てっちゃんも好きだよね、私がよくクンクンするからかなぁ(笑)
あっ、パクっと食べないでね!
05-1605a.jpg


05-1607.jpg

私が庭に出るときはいつもてっちゃんも一緒
茂みにトカゲが隠れているみたいで猫の様にカサカサと音を立ててトカゲを追いかけるのが楽しいらしい(笑)
カブちゃんがよくやっていた仕草そのまんま!てっちゃ~ん、あなたは犬だよ犬、、(笑)
05-1608.jpg


大好きなボニカ♪10年間病気知らずで大きく育ちました。冬には真っ赤なローズヒップをたくさんつける。
05-2202.jpg


カブちゃん今日の調子はどう?
『おれは大丈夫、心配するな・・』と言うかのようにカメラの方を真っ直ぐ見てくれた、いい顔してるよ~
アゴの浮腫みは残っているけど(歯の化膿の可能性も・・)体の方はやっと浮腫みが取れてくれた。
数日前まで 前足はてっちゃん位ぶっとくなってお腹にまで浮腫が出てしまっていたけどやっと落ち着いたみたい
でも食事の後や夜になると呼吸が苦しくなる・・心臓のお薬あまり効いてない様な、返って辛そうにも見える
高齢なだけに薬に対する体力があるかどうか心配になってしまう。
日々繰り返し体の不調が襲ってくる、こっちが治まれば今度はこっちが悪さを、、辛さに耐えるカブを見ていると心苦しくて。
私はカブのことが心配でたまらず昨夜は横で仮眠のみ・・今は外出も気になってしまう。
そんなこんなでガーデニング熱がまた復活~、庭にいればいつでもカブの様子を見れるし安心なのだ^^
05-2002.jpg


05-1710.jpg
新緑が綺麗だね
Fri.17.04.2009 Posted in * 日常
昨日今日と初夏のような陽気が続いてます、ついこの間芽吹いたばかりだと思ったらあっという間にフッサフサに♪
04-1601.jpg


ここはいつもの散歩コース、家から歩いて2分程で到着~、私もてっちゃんもお気に入りの公園♪
でも・・そろそろ虫が増えてきたし大嫌いな蜂がいっぱい出るので、ここを通れるのもあと少しかな、、(笑)
04-1703.jpg


木の階段を登ってひと休み。。
新緑の良い香りする? 気持ち良いよね、てっちゃん!
04-1604.jpg


うん!爽快だよ mayuちゃん♪
04-1702b.jpg


この公園カブちゃんも大好きで一緒にお散歩してました、テディが生まれるずーっと前から。。
さあ、お爺ちゃんが待ってるから帰ろう~~!
04-1603.jpg



04-1704.jpg

桜の咲く公園へ
Mon.13.04.2009 Posted in * テディ日記
山を登って下って・・また登って、、この日は随分と歩きました。
途中休憩したけど2時間半は歩いていたかな~
周りの景色や植物を眺めながら歩くと楽しくてあまり疲れた気がしないんだよね、、。
逆光の柔らかい光が綺麗だったので思わずパチリ☆ 桜綺麗だ~!
04-0301a.jpg


04-0307.jpg


てっちゃん疲れた?? 石の上は冷たくて気持ち良いでしょ~
04-0305.jpg


04-0309a.jpg

この山桜可愛らしい♪
04-0305a.jpg


04-0313a.jpg

ブルーがなんとも印象的♪
032905.jpg


てっちゃん嬉しそうだね~^^
04-0322a.jpg

コブシの花
032904a.jpg

木の芽もこんなに吹いて来た♪
ここ数日20℃を超える日も!こちらはもう初夏の陽気、半袖でもいれるくらい^^
04-0320.jpg

昨日は午後から庭木の剪定をしました;;家の北側のコニファがものすごい勢いで育ってしまって、、
軽く5メートル超えてます、これをダンナさんと二人で5本分!すっぽんぽんに切りました(汗)
植木屋さんに頼もうと思ったけど、切って貰うだけでも結構お金がかかるし、経費節減だ~(笑)
今朝は筋肉痛が、、もう若くはないからね~(汗)

あくび出たね~♪
Thu.02.04.2009 Posted in * 日常
私の顔を見て『 ふぁ~~♪』とあくびをしてくれた^^何日ぶり??
最近カブちゃんあくびをすることがなかったので嬉しいよ~、この日は気分が良かったみたいです!
ちなみにてっちゃんのあくびは退屈だったり、いい加減にしてくれ~みたいな時に出る、人間ぽいのかな(笑)
03-2609.jpg

032503.jpg

歯の調子が悪くて痛みに耐える日々を送っていたカブ。。私の顔も見ることも出来ず塞ぎ込んだままでした
お水が思うように飲めず、何度も洗面所へ行って手の平からお水を飲もうとするけど痛くて飲めない・・
それでも繰り返し洗面所へよろめきながら歩いて行くんです。。
脱水になってしまっては大変、シリンジでちょっとずつ回数を増やして飲ませるようにしてます
ご飯は痛がりながら何とか食べてくれているので助かってます、今では完全ベッド食になってしまった^^;
しかし前向きで頑張り屋のカブちゃん、ここで食べなきゃ体力持たないぞ!と分って必死に食べている様に思えます。
歯が丈夫だったカブがまさか老化による歯の炎症でこんなに苦しめられる事になるとは、、
慢性腎不全や甲状腺機能亢進症などの病気に関しては両方バランスを考えながら上手く保って来たつもりでした。
頑固な便秘は自力で出せない時もあるけど私が摘便してあげられるようになったのでこれも何とか解決
でも歯はどうする事も出来ないです;;歯石だけでも取り除いてあげたいと試みましたが激痛で暴れてしまって口を開け
させてくれません。ふとしたタイミングで抜歯が出来たらと思ったけど根が深いのでそんな簡単なもんじゃない、、、
長年の甲状腺亢進症によって心臓も肥大しているので過激なことは心拍数が上がってしまうから危険です(涙)
どうしてあげることも出来ないもどかしさでいっぱいな私です。
03-2907.jpg

そんなこんなの毎日を繰り返していたのですが、先月末てっちゃんが胃潰瘍になってしまった。
急に食欲がなくなったと思ったら翌朝吐血!!慌てて病院へ連れて行き嘔吐物の検査もして貰った。
先生曰く、犬の場合精神的な面で胃潰瘍になって吐血するケースは少なくないと言う。
「最近ショッキングな出来事とかテディにストレスが掛かる様な事はなかった?」と聞かれ、思い起こしてみると・・・
カブのお世話をしている時いつもテディが心配そうに傍にいた、嫌がるカブを押さえて点滴している光景やベッドにカブを
寝かせたまま私がうんちを出している まさにその瞬間を見てしまい、どよよ~んいぬ テンションダウン と落ち込んでいたのを思い出した。
夜鳴きが続く時もカブに寄り添って大丈夫?大丈夫??と励ましていた、、私も一生懸命だったのであまりそのことには
気にも留めず、またちょうど母の入院も重なっていたので忙しくさでてっちゃんを振り返る余裕もなかった・・ごめんね、、
04-0202.jpg
気がつけば 2年前位からテディを遊びに連れてってあげられる機会が少なくなっていった
冬は雪遊び、春は山歩き、夏は湖に川に海へと楽しみな時間がたくさんあったんだよね。。
その頃カブもまだまだ元気で何の心配もなく留守番させられたし食事の世話は1階に住む母に頼む事が出来た。
テディなりに今の状況を感じ取ってくれていると思うけど元気盛りなだけにテディが時々可哀想に思う事もあります。
胃潰瘍はすっかり良くなったのですが何かのきっかけで症状が振り返してクセになってしまうこともあるそう、、
なのでメンタル面では特に気をつけてあげなくてはと思ってます。
今回の記事はちょっと湿っぽくなってしまった;;こういった内容はあまり好きではないんだけど書き出したら止まら
なくなってしまった、、今日だけね、今日だけ^^;
03-2617.jpg

04-0203.jpg

04-0201.jpg

NEXT PAGE »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。